出来る限り!!!
いつまで頑張れるか?^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここは決めとかないと
こんばんは

レンタルしたかったブツがやっとゲット出来てご機嫌なKAI31です(歳を考えろ~俺ww
世間じゃ最終回を迎えたのにまだ2話目ってのが笑えますが・・・って笑えん!(爆

さてグフなんですが
難儀な部分だったので先延ばししていた部分をやる事にしました。

gouf100201.jpg

0.5ミリプラ板を同じ形に4枚切り出したあと、円切りコンパス?カッターでアタリをつけて開口しました。

改修当初から太ももの大型化とギャンの関節移植で、膝部分の貧弱さが強調されてしまったなと感じてました。
グフカスと違ってラルグフは膝部分に可動軸ディテがありません。

ここはグフカスのディテが見た目にもカッコいいので再現したいのですが、ギャンの膝ディテは位置も全く違うし完全に削り取ってましたので、作り直す事にしました。

gouf100202.jpg

で、作るのなら前日の丸ディテを単純に貼付けたのではあまりにもショボイので段つきディテになる様にプラ板を切り出したんですが、これだけでも駄目ですね!

もう少し「らしい」ディテにならないかをちょっと考えてみます

この膝部分を「決め」ておかないと太ももの淵ラインもいつまでも決められないんですよね~
ずるずるイメージに浸るより兎に角手を動かしました(笑

って言いながら今日出来たのはここまで(オイ
眠くなったのでお開きです

では~(^^;
コメント
この記事へのコメント
オラはまだ借りれません!
毎度!
まあ・・・ドンドンとハマってますな、底なし沼にw

充分イイ感じに見えますが・・・
やっぱまだまだなんですな~

戦え!1年戦争!w
2008/10/02 (木) | URL | ショートベル #-[ 編集]
こんにちわ^^

なんだかんだ言っての拘りには頭が下がります^^;
ただ、このスケールで肘や膝に凝るということの必要性は感じていますので、今後のお手本にさせてもらいます^^

いや~、期待が膨らみます♪

頑張ってください~^^
2008/10/03 (金) | URL | sada #-[ 編集]
こんばんはっす!
○ショートベルさん、毎度!
遅コメすみません(汗

>底なし沼にw
たはは、こんな筈じゃなかったのに~(笑

>戦え!1年戦争!w
ふふふ!
未だ4ヶ月目に入ったばかりっす
後8ヶ月はありますぜ!って1年やる気かい俺w(核爆


○sadaさん、どもです。
>拘り
行き当たりばったり(また!ですがw
で作業進めてますので、結局これもつじつま合わせに「せざるを得ない」作業になってしまいましたorz

サザビーの凄いディテを見るにつけ、わたしのじゃ手本にはなりそうも無いな~と(笑

何とか形になる様頑張ってみます(^^;


色々理屈付けて訳の解らない方向に行っているのではないかと不安になります(笑


2008/10/03 (金) | URL | KAI31 #-[ 編集]
ども、ご紹介いただき恐縮してティンコが3ミリちじんでる兄さんす、、、
ほんで、今回の画像を見てて、ひとつだけアドバイス書きに来ました、、、
(生意気ですいやせん、汗、テヘヘ、、)v-436
ひざの外丸パーツの中側(自作ギア)の密度を上げているので、もし余裕があれば、外丸パーツに0,3×0,3のプラ帯を巻き微妙に段差を付けてあげると、自作ギアがさらに引き立ちますよ!!
(凄く立体的になるかと思いますです)
ほんのわずかな工作ですが、ディテを入れる「コツ」で、一部に集中的にするとさらに引き締まります!
(ためしにいらないパーツで試すと良いかも?!)
2008/10/04 (土) | URL | n.blood #-[ 編集]
おそコメスイマセン
○n兄さん、こんばんは
アドバイス有り難うございます^^
>微妙に段差
自分の作業中のものじゃイマイチだったので、兄さんの作品画像をガン見させて頂きました~
なる程~効果については文句無しですね!!(兄さんの作品だから当然ですね!
しか~し!私の技術ではそれこそ「微妙」っすね(笑

現在「似た様な改修」に挑戦してます!(オイ
いや~難しいです(滝汗


2008/10/05 (日) | URL | KAI31 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 出来る限り!!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。