出来る限り!!!
いつまで頑張れるか?^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
進展してませんが
お早うございます。

作業しているようであんまり実感が沸かないKAI31です。
肩アーマーの縁の薄々攻撃とか画像的には全く反映されない作業してましたから~(笑

気分転換に(え・・ とりあえず組み立ててみました。

gouf81304.jpg

と言っても以前と殆ど変わってませんが(汗
おまけに画像暗くて意味無しっすね

IMG_0001_1.jpg

腿付け根の接合部分を可動式にしたので立ち姿は決まり易くなってくるのでは?と思います。
(気のせい?

gouf81301.jpg

腿部の大きさは私的には満足してます
後は更にエッジの精度を出したりと「気分的に落ち込む作業」があるんですけどね(笑

腿肥大化(笑 で隙間が大きくなったので腰部アーマーの延長は必須ですね
こうなってくると腹部(胸部下?)の細さ&短さが気になりますので何らかの改修もしていきたいと思います。

改めて組んだ画像見てみると弄るべき部分が結構多いのに気付きました。

う~面倒だ!(笑



コメント
この記事へのコメント
どっしりしてきましたね。
人それぞれのイメージがあるんですね。
わたしの場合、グフって暗剣を携えた『砂漠の忍者』的なイメージで捉えてたんで、こーゆーのも良いかな!って改めて見させてもらってます。

>弄るところ
ほほ~
また地獄の扉を開けなさるか!
流石は勇者ですなww
2008/08/13 (水) | URL | Ota-Kawa #fDPzoB.6[ 編集]
毎度っ
>以前と殆ど変わってませんが
そんなことないっすよ
腿がムッチリしてチョーイイ感じやないですか!

>弄るべき部分が結構多いのに気付きました。
それでこそだっ!w
2008/08/13 (水) | URL | ショートベル #-[ 編集]
こんちゃ!
兄弟二人も言ってますけどw
足がムチムチでいい感じじゃないっすか~♪
まこぴの中のグフのイメージはちょっと違って、やたら足の短い柔道選手みたいな感じなんですよね~(意味不w
ランバ・ラルの体型をそのまま大きくしたみたいなw

これから地獄の決断を後悔しながら、それでも兄貴は頑張ってくれるはずDA!(爆
2008/08/13 (水) | URL | まこっぴ #-[ 編集]
来ましたね来ましたね!!
カッケー感じ!!
すっごい好きです、個人的に。
全体的なバランスも整ってると思いますし!!

初登場のグフってこんな感じだぁ!!
と思うのはPOONだけ?
2008/08/14 (木) | URL | POON #1yB7PyZM[ 編集]
遅レス本当にごめんなさい
○Ota-Kawa さん、お早うございます
>人それぞれのイメージ
私は兎に角「堅太り」なボディをグフには連想してしまうんですよね。
アムロ(少年)に対するラル(オヤジ)のイメージをそのままMSのシルエットに反映させられたら!と考えてますから(笑

>地獄の扉を開けなさるか
はは、これは一時の気の迷いから来た考えっすから~多分(核爆


○ショートベルさん、毎度!
腿の形状は好き嫌いがはっきり出そうな所では有りますが、私はこれで「良い」と思ってます(^^

>それでこそだっ!w
なんでこうなっちゃうかな~と(笑
でも、能力以上の事をしようとしても「1年戦争再来」みたいなのは勘弁ですしね・・・(笑

そこそこ頑張ります(オイ


○まこっぴさん、お早うございます。
>足の短い柔道選手みたいな感じ
私柔道やってましたから、何となく分かります(笑
自分が短足なのでw MSには「足長でいさせたい!」願望がついてます(無いモノねだりっすね 笑

>地獄の決断
いや~だから一時の気の迷いだと・・・(謎 ^^


○POONさん、お早うございます。
>カッケー感じ!!
有り難うございます!そう言って頂くのが一番嬉しいですね^^

ファーストのDVDとか見直してみたのですが、私個人のイメージはこんな感じかな~と
「ザクとは違うのだよ!ザクとは!!」って台詞が似合うようなモノに出来たら最高なんですが・・・
引き続き頑張ります(^^;
2008/08/15 (金) | URL | KAI31 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 出来る限り!!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。